あなたのコスメ、合成界面活性剤入っていませんか?

あなたのコスメ、合成界面活性剤入っていませんか?

市販されている多くのコスメには合成界面活性剤と呼ばれる化学成分が配合されています。界面活性剤とは、本来は混じり合わない水と油を混ぜ合わせるための成分。天然と人工の2種類がありますが、多くの場合、合成界面活性剤と呼ばれる人工系が使用されています。しかし、これが肌には大きな負担となります!肌は被膜と角質がバリアとなって異物の侵入を防ぎ、肌トラブルの原因を作らないようになっているのですが、合成界面活性剤を使用すると高い洗浄力のせいで、肌のバリアが溶けて流れてしまうんです。肌バリアがなくなってしまえば当然、肌内部に異物が入り込み、ニキビやシミ、肌荒れの原因になります。

合成界面活性剤の入ったコスメを使い続ければ、乾燥肌や敏感肌になってしまい、キレイになるために使っているはずのコスメが実は肌を汚していた…なんてことにもなりかねません。そこでハナオーガニックのような合成界面活性剤を使用していないオーガニックコスメが、最近注目を集めています。ハナオーガニックのスキンケアは石油由来の化学物質を不使用。ローズウォーターやハーブなど、花精油と呼ばれる自然由来の成分をベースに作られています。手に取る度に清らかなローズの香りが漂い、癒し効果も抜群です♪

特に厳選された素材であるダマスクローズウォーターは、1g1万円もする超高級品! オーガニックなのに肌への浸透しやすく、肌本来の力を引き出してくれます。ハナオーガニックを使い続ける事で、ケミカルコスメによって傷んでしまった肌も修復できるでしょう。特にハナオーガニックのムーンナイトミルクは@コスメランキングで1位を獲得したことのあるほどの実力あるオーガニックコスメ! なんとムーンナイトミルク1本に1000枚分のローズエッセンスがつまっています! 睡眠前に使えば、翌朝すっきりふわふわの透明肌になります。もちろん、天然由来率100%なので安心して使えますよ。

⇒ 1000枚分のローズのパワーをあなたのお肌に!